凍てつく玉座の騎士団カード評価レビュー

 

テンプレを用意してくださった神がいたのでありがたく使わせてレビューします。

 

凍てつく玉座の騎士団の新カードの考察をしていく。

https://hearthstone-a.akamaihd.net/images/knights-of-the-frozen-throne/ja-jp/logo-7518a131f1e45bcc2fa586160826263c71f45ad4b062c8ec66bf701521eddf9cada473b58b4d9f86af5b379976226c83dee654368fd5ffc86c79a61e2fc81e08.png

続きを読む

meeplestone酒場予選準優勝になりました

タイトル通り気がついたら決勝に残っていました。

以下持ち込んだデッキリストf:id:mac3ann:20170625000500p:plain

f:id:mac3ann:20170625000540p:plain

 

f:id:mac3ann:20170625000647p:plain

エスト秘策メイジは戦ってないので実質ウォリアーとローグだけで勝ってます。

大会ルールやブランケットはこちら

 

以下振り返りです。(記憶があやふやなんで間違ってる部分あるかも)

 

1回戦目 u7さん  

ラウンド1 怪盗ローグ対海賊ウォリアー ○

基本的にミニオンを丁寧に除去してはシェラザンを起こしてました。

途中シールドスラムを引いてあちゃーってなりましたが次に鉄の皮を引いてきたので

回復と除去が同時に通りそのままフェイスダメを押し切って勝ちました。

 

ラウンド2 ンゾスクエストウォーリアー対海賊ウォリアー ○

引き続き対海賊ウォリアーです。クエストを返した上でこちらも丁寧に除去をしては

挑発ミニオンを出し続けては相手の行動を止める動きをしてました。

最後はンゾスから3体蘇り無事勝ちました。

 

2回戦目 Jimonさん  

ラウンド1 怪盗ローグ対発見メイジ ○

発見メイジに対してはこちらでパイロスを引き込んだためバリュー勝負に持ち込む。

相手の除去が少なかったのでそのまま場のテンポを保って勝ちました。

 

ラウンド2 ンゾスクエストウォーリアー対発見メイジ ○

発見メイジだと分かっていたのでクエスト達成プランを実施。

途中メディヴからポータル→FSと最大バリューを稼がれるがこちらはクエストを達成した上で2連続で埋め込んだ5/6/9ダイアホーンと流血の戦士団を引き込み場を持たせることに成功し、相手の顔面火力がすべてこちらの挑発ミニオンに吸われたため相手のファティーグまで持ち込み勝ちました。

 

3回戦目 akanekoさん

 ラウンド1 怪盗ローグ対エレメンタルコントロールパラディン ○

 エレメンタルで場のバリューを稼がれる前に先に場のテンポをエドウィン、シェラザンで維持し、売人とスレイヤーで自分のバリューを稼いていく。平等がなかったようで聖別を単品撃ちすることが多かったため競売人を着地させて引き入れてた適応等で大型への回答を引き込みそのままフェイスを殴り勝ちました。

 

ラウンド2 ンゾスクエストウォーリアー対エレメンタルコントロールパラディン ○

コントロールと分かっていたためクエスト達成プランをこちらも実施。

こちらも平等を相手が引き込めてなかったためバリューを稼ぎつつクエスト達成。

あとは5/6/9ダイヤホーンで場を維持しつつ、毎ターン8点による追い打ちで勝ちました。

途中キングモッシュ君を始めて使用しましたが自分のミニオンも死なせる痛恨ミスがあったので正直負けるまでありましたがカバー出来てよかったです。

 

 

準決勝 tredsredさん

上海行きの方です。1年半前に私がHS始めたばかりの際に対戦の機会がありましたがその際はtredさんのスマホが不調で不戦勝になったので今回初めて戦うので緊張しました。

ラウンド1 怪盗ローグ対進化シャーマン ○

 こちらも基本は相手のミニオンを処理しつつけます。途中ギャングスターからの進化を6ターン目に決められたのですがここでトーテムがまさかの終末預言者になってしまってお互いに笑ってましたw

その後は精霊等を引き込んで場のバリューを保ってそのまま勝ちました。

 

ラウンド2 ンゾスクエストウォーリアー対海賊ウォリアー ○

多分海賊だと思ったのでクエストを返してプレイ。

序盤は霊液等でテンポウォリアーの動きをしてトレードを誘発した上で挑発をどんどん着地させることに成功し、最後はキングモッシュ君で盤面を空にしてからのンゾス投入で勝ちました。

 

決勝 NAGONさん

 前回ミープルストーン準優勝の方です。

 

ラウンド1 怪盗ローグ対海賊ウォリアー ×

こちらも基本的には盤面除去を優先し、こちらの盤面をキープする動きをしてました。

最後は相手がヒロイックストライク持ってて1/1/3が装備されており、こちらのライフ11で相手ライフ15で盤面はこちらが15出せる状態でした。リロイ引いてなければ勝てるなってなりましたがTOPリロイを引かれ負けました。途中バーサーカーに対して昏倒を撃つか切り裂きを悩んだ末に切り裂きを撃ちました。必殺の一撃圏内に入る危険があるなって思ったのですがこれで昏倒が完全に腐ったのでここで昏倒を打って1ターンだけ早めにフェイス行っていれば勝てたかなと思います。

 

ラウンド2 ンゾスクエストウォーリアー対進化トークンシャーマン ×

シャーマンが来ると思ったのでウォリアーを選択。AOEがあるので盤面除去していけば勝てると思ったのですがAOE除去が引けずにそのまま負けました。

 

感想

対戦した方々が誰もが有名な方であり選手権に出ている方々でした。

実力では到底勝てないと思っていたのですが発見等のカードで的確にプレイすることでなんとか勝てたと思います。

やっぱハースストーンはオフラインでワチャワチャしてるのが楽しいです。

対戦してくださった方々ありがとうございました。

 

※デッキ詳細を書く気力はそのうち貯まるはず

 

 

 

診断HS大会参加レポート

ミーシャルさんの診断ツールを使ったHS大会が面白そうだったので参加しました。

 

早速診断した結果がこちら

 

カタカナ禁止メイジ

メイジってカナ重視イメージだったのでかなり頭を抱えました

どーしょうかコレクションを眺めていたらこれが目に入りました

 

 

f:id:mac3ann:20170528012310p:plain

そう!君だよ君!

そしてさらには以下のカード達も使えることに気が付きました

f:id:mac3ann:20170528012521p:plainきらめく暴風f:id:mac3ann:20170528013000p:plain

 

低コストにデッキ外からスペルを引っ張る系のカードが固まってるので

コンセプトとしてはひたすらドロー及びスペルを唱えて巨人を量産する

 

そして出来上がったのは以下のデッキ

 

f:id:mac3ann:20170528013246p:plain

以下キーカード解説

・終末予言者

AOEが存在しないためアグロはこれでしか対抗できない

 

・苦痛の司祭、魔力なる知性

とにかくドローをして巨人を掘り起こすドローエンジン

 

・鋳像

巨人コピーなど使いみちは豊富。基本的には盤面を広げるために採用

 

・二流の強面

入れられる挑発ミニオンでアグロ対策ができかつ後半引いてもそこまで腐らないので

 

・無謀の召喚師

ミスター闘技場様は巨人出すまでの盤面制圧に有効だと考えて採用

 

・魔力相殺、鏡の住人

蒸発、魔力相殺、鏡の住人しか入れられないがテンポを崩すためと巨人出した後に

相手のスペルから守るために1枚づつ採用。

2枚目の魔力相殺か鏡の住人も考えたがどうせデッキ外から拾ってくるだろうという

考えで秘密は2枚止まり。

 

【対戦結果】

一回戦 GKENGOさん 地味色ハンター ○

地味色って具体的になんだろうとは思いましたが基本的には隠れ身や突撃ミニオンがメインでフェイスを詰められましたが最終的にはデッキ外から炎の大地のポータルから横丁の鎧職人、さらに秘紋からアイスブロックを引き込み以下の盤面を作ることに成功し無事一回戦突破。アイスブロックやポータルから挑発持ちが出なかったら負けてました

唯一巨人を出さずに終わった試合です

f:id:mac3ann:20170528015040p:plain

(これ以降常に長考のためキャプチャなし・・・プリスクを押すという考えがなかった

 

二回戦 simesabaさん 自然色プリースト ○

こちらもコンセプトが図りきれずでしたが対戦後お話をお聞きした所発見から大型ミニオンを出して制圧するようです。琥珀の中に眠りしものからヤシャラージュが出たときはかなり焦りましたがここは禁じれし炎で無事除去しあとは巨人を広げて無事突破。

もし呪文の対象外になるミニオンが出てきたら負けてたと思います。ギリギリです。

 

 

三回戦 Tidalさん 3のつくドルイド ○

多分翡翠ドルイドなんだろうなと思ったら翡翠ドルイドでした。

除去が少ないはずなのでとにかく耐えて早く巨人を出したいと考えました。

序盤から翡翠の開花からのタールクリーパー、翡翠の精霊、翡翠の巨像、アヤ様など順調に育っていったがこちらも火山ポーションと動物変身を事前に引き込み無事除去しあとは巨人をコピーし秘紋からのパイロブラストと共に顔面集中して突破しました。

途中こちらライフ11で相手盤面3/3ミニオンが残る状態があり妖獣の激昂2枚あったら負けでしたがどうやらなかった模様でホットしました。

 

四回戦 Assyさん 漢字禁止メイジ ○

フリメかと思いましたが対戦後お聞きした所ハイランダーメイジでした。

こちらも基本はさっさと巨人を出したかったのですが先にメディヴを出され顔面蒼白。

手札に対処できるカードがなかったがTOPから禁じられし炎を引き込み無事除去。

杖から出てきたミニオンはデッキ外から動物変身等で除去し、除去がないことを祈り巨人展開しそのまま突破できました。

 

以降配信してるとお聞きしてあえて配信写りをしていくためにシンイチロォさんに

フレンド登録申請を送り配信に乗ったようです。

 

五回戦 nEcologyさん 女性禁止プリースト ○

コントロールエレメンタルかなと思ったらエレメンタル沈黙プリーストでした。

序盤光熱のエレメンタルと真言盾、タールクリーパー等で守られた上でひとまねグリマールートでこちらのカードを補充しさらにこちらのミニオンをトレードする徹底ぶり。

さらに内なる炎等でかなり押されましたがこちらは鏡の住人で引き込んだ結晶体から狂気ポーションを引き込みこれとデッキ外からの動物変身に冷気の放射で盤面をクリアにすることができました。

終盤、終末予言者を沈黙覚悟で投げました。呪文相殺も保持していましたが巨人対応のカウンターとして保持し、展開されてもデッキ外のメテオを使いボードを取りにいけると判断しました。目論見通り、番人とスペルブレイカーが残ったのでメテオでボードを取ることに成功しましたが相手も暴風からメテオを引いてきて盤面を返されました。

結果的にこれ以上除去がないと判断して最後巨人コピーとデッキ外からのファイボを引き込んで無事勝利。

 

終戦 saku0v0さん ひらがな禁止メイジ ×

 

 

見ての通りガチガチなフリメです。

ドロー系が存在しないだろうなと思い先にコチラが巨人出した際に相手の終末予言+ノヴァに対応していけばいいという考えになりました。

途中秘紋からアイスブロックと鏡の住人が来ましたがここはフリメとわかってるので

アイスブロックで防げる方と考え選択。これが間違いでした。

8ターン目動こうとしたら先に相手からリスク覚悟のアントニダス着地。これに除去を打たされた形になったため後続のアレクに対して無防備になってしまい結果負けとなりました。

結果論ですが秘紋から鏡でアントニダス拾えたら先にアイスブロックはがせたので勝てたんだろうなと思います。

 

感想

どの試合も負けてもおかしくなかったですが結果的に発見に助けられた形になりました。

いろんなコンセプトのデッキと戦えてとても楽しかったです。

大会運営の皆様、対戦して頂いた皆さんありがとうございました。